Amazonギフト券の換金は初めてです。 買取ボブ

Amazonギフト券の換金は初めてです。 買取ボブ こんにちは。マキです。 Amazonギフト券の換金は初めてです。 ギフトショッ...

記事を読む

本来はアマテラ党だけど、今日だけは「買取ボブ」にした。。

今日の換金は自分としてはちょっと大きいので、午前中、ここのサイトをくまなく見て、アマテラにしようか、ボブにしようか最後まで迷った。 結局は...

記事を読む

当初からアマテラにしています。それも3年前から。

会社の悪友から勧められたのがきっかけ。一度他社のもやりましたが、態度悪いです。結局換金しませんでした。結局、アマテラにしましたが、人気ある老舗のため、いつも混んでいるようです。

記事を読む

友人に相談し、安全な「アマテラ」にしました。

アマテラの受付はとてもソフトで優しかったです。(女性の受付) 皆さんも詐欺サイトに気を付けましょう。今、92%以上をうたっている業者は要注意です。

記事を読む

多少レートが下がっても信用のアマテラ。。最低保証85%は健在。

確かに最近のレートは全体的に下がってきています。これも需要と供給バランスの微妙な件。さらに激増する詐欺サイトの影響か、Amazon側もピリピリしていると思います。

記事を読む

アマテラ(amatera)

アマゾンギフト券買取サイトの古参として業界に君臨。近年においては乱立する「競合店」の急増もあるがアマゾンギフト券買取の定番として現在もなおその地位は揺るぎない。

記事を読む

買取ボブ

アマゾンギフト券買取サイトの中で特に「買取ボブ」の買取率は、事前に自社ホームページ上に相場変動に合わせて一般公開をするなど、ユーザーには親切。スピードと換金率がそこそこ高く、人気が人気を呼び業界のトップクラスに躍進してきた。

記事を読む

ギフト券買取ウィング

円滑なシステムの流れと確実性、換金率、ユーザー人気度等を他社と比較すると第一位として遜色ない。当初よりweb完結型の方式を取り入れ、モバイルにも対応、なんと身分証提出不要として、本人確認は携帯電話認証を導入している。

記事を読む

換金率の高さと、速さで「買取ボブ」にしました。本当に早いです。

換金率の高さと、速さで「買取ボブ」にしました。本当に早いです。 運動好きの独身男性です。地方のかなりローカルに住んでいて、何かと不便な所に...

記事を読む

ネット経由での完結型。「買取ウィング」が世話無し。携帯でGmailを使用。問題なく終了。

ネット経由での完結型。「買取ウィング」が世話無し。携帯でGmailを使用。問題なく終了。 彼女とのデート費用の不足。格好悪い。。手持ちのア...

記事を読む

一番の信頼おける「アマテラ」にしてみました。親切な説明です。【アマテラ】

ここの「ぼん太さん」のサイトを発見し、掲載中の3社から選択することにしました。とりあえず、前回の苦い経験から、換金率やスピードよりも、一番の信頼おける「アマテラ」にしてみました。

記事を読む

「買取ボブ」の運営会社が変更となった。。今までのシステムは「変更無し」と考えていいかも。

2017年12月17日に、電子ギフト券買取事業「買取ボブ」の運営会社が有限会社日商貿易からお魚通販.com株式会社に変更しました。

記事を読む

ご訪問者の口コミ・コメントを開始しました。

2017年~2018年の年末年始になりました。慢性的金欠症の『ぽん太』です。この機会にお客様の口コミ・コメント投稿ができるようにいたしました。

記事を読む

本日現在での買取率(換金率)について当サイトに掲載中のサイト3社につき再度調べた。

3社ともにほほ換金の率はほぼ同率と考えて良いでしょう。 3社はともに「初めての方」には1%~2%は高めに設定しています。 例えば、買取ウィングは初回が87%。再来が86%。 または、買取ボブは初回88%と高率ですが、逆に再来が83%と、なんと5%の差がついています。

記事を読む

ギフト券買取ウィングを初めて使用した!あまりの手際の良さに感動。一連のスケジュールも、買取金額も事前周知で安心。

終わってみれば、あまりにも着実な買取システムであり、当初思っていたよりもトントン拍子に終わりました。満足感があります。諸事情で換金は急いでいましたが、半日待った甲斐があったと振り返ります。

記事を読む

アマゾンギフト券買取は街中の「金券ショップ」では「ほとんどお断り」と考えてよい。

結局、ネット上において「アマゾンギフト券買取の専門店」を探すしかない。信用のできるお店はどこだろう?という「ぼん太」の素朴な疑問から、「試し換金」が開始されたわけです。現在のところ、当サイトの掲載されている3つの業者が私としては「ご紹介できる」に値する専門業者ですね。

記事を読む

リアルタイムに変動する換金率をきちっとサイトに表示しているサイトが狙いどころ。

額面からの換金率は1%違うだけでも振込金額に多大な影響を及ぼすことは言うまでもありません。私の経験論ですが、最大90何%・・とか「最大値」を売りにしている業者さんの場合、さらに問い合わせしてもはっきりと現在のレートを回答して頂けない業者さんは申し込まないに限ります。

記事を読む

買取ボブをはじめて利用しました。良かったです。【買取ボブ】

前回は「ギフト券買取ウィング」でした。今回2回目を申し込もうと思ったのですが、換金率のことで「買取ボブ」の初回換金率が良かったので、今度はこちらにしてみました。

記事を読む

ノーマルのメールタイプを強く推奨。自動チャージ型は便利だが、購入すると換金や返金はできない。

要は現金でプレゼントにちょい抵抗ある場合に代替え策としてのアマゾンギフト券。やはり「素(す)」のギフト券であれば一番飾り気の無い、地味でさりげないノーマルのメールタイプでしょう。自分用に購入する場合にもこのノーマルのメールタイプを強く推奨します。

記事を読む

なんだかんだ言っても、手堅さと信用第一は「アマテラ」なのか?

いろいろな新進の買取業者が日々誕生しているこの業界にあって、圧倒的なシェアを誇る「アマテラ」への信頼感は決して無視できない。

記事を読む

この時代に身分証提出不要の「ギフト券買取ウィング」はまさに稀少価値的存在!(ぼん太絶賛)

「ギフト券買取ウィング」は、この煩わしい身分証提出を本人確認は携帯電話で認証というシステムを導入しています。つまり基本的には電話のやりとり無し、前述のように身分証提出も無しということです。(50万円未満)

記事を読む

イベントを時々やる「アマテラ」見逃せない!

確実、堅実をウリにしている古参のアマテラだけど・・。時々、イベントをやるのをご存知だろうか?

記事を読む

amazon ギフト券 買取価格については換金率87%が現状では上限か?

amazon ギフト券について、いろいろな買取業者のサイトや買取比較サイトをあたり、かつamazon ギフト券 買取価格に関する口コミサイトもじっくり閲覧しました。

記事を読む

換金率が良すぎる業者のホームページには惑わされない

良いことしか言わないのは、裏に何かあると考えてよいでしょう。また、利用しようと思った業者について一度ネット上に上がっている利用者の評価などを調べた上で、利用するか否かを判断するのも良いでしょう。

記事を読む

【ぼん太】が悩み抜いて実際にアマゾンギフト券買取業者を試して出た結論がランキングベスト3

悩み抜いて出た結論が、「実際にアマゾンギフト券買取業者を試すしかない。」ということで、何社か選択し実施してみた次第です。結局、当サイトに掲載中の3社が残りました。

記事を読む

Amazonギフト券を換金して二人の旅費にしました。【ギフト券買取ウィング】

その一番の理由として、換金率の正式公開と、本人確認用の身分証明提出が無く携帯電話認証のシステムが気に入りました。時間は私自身余裕がありましたので、翌日に振込になってもいいかな・・と考え、とりあえず申し込みをしました。

記事を読む